「サステナブル企業の集い:Operation Green」を開催しました!

2/28(木)19時~20時半、株式会社ラッシュジャパン品川オフィスにて「サステナブル企業の集い:Operation Green」(主催:一般社団法人Earth Company、協力:株式会社ラッシュジャパン株式会社バリューブックス、協賛:地球環境基金)を開催!30代~40代を中心にサステナブル経営に関心を持つ企業約40社の方々にご参加いただきました。

このイベントは、1つでも多くの企業・団体が、ビジネスと両立して「環境」「社会」という側面でもソーシャルになることを目指し、Earth Companyが2018年より取り組んできた、サステナブル経営に本気な企業同士が学び合えるプラットフォーム「Operation Greenプロジェクト」の一環で開催。

参加者のみなさまからは、『オフィスで自分たちもできるのに、やっていないことがたくさんあることを学んだ』『自分の会社でも、ビジネスと環境に良いことを両立する経営をやっていきたい』といった熱意あふれるたくさんの声を聞くことができました。

 

 

100年先をつくるためにオフィスからできることを

 

Operation Green Webサイトより抜粋

 

サステナブル経営に本気な企業同士が学び合えるプラットフォーム「Operation Greenプロジェクト」で製作しているWebサイトでは、環境や社会に対して良い影響を与え、100年先をつくるサステナブルな企業を増やすために「オフィスでできるエコな取り組み」にフォーカス。オフィスのエコ施策に関する情報や事例を企業担当者が使いやすいよう、体系的に整理しました。

たとえばこのWEBサイトでは、オフィスでできるエコな取り組みを、下の図のように7つのカテゴリー(CO2削減、省エネ、水、廃棄物、再エネ、社会環境基盤、働き方)に分類し、さらに各分野ごとに取り組める具体的なアクションについて明記しています

 

 

そして各取り組みのページには、導入事例や環境・コスト削減効果、導入の方法などを分かりやすく記載しています。WEBサイトは3月中旬にオープンする予定です。ぜひお楽しみに!

 

 

”お客様が「選べる」という価値を提供していくのが私たちの責任”
株式会社ラッシュジャパン

 

2/28のイベント「サステナブル企業の集い:Operation Green」では、先進的な取り組みを行う株式会社ラッシュジャパンと株式会社バリューブックスから、事例を紹介していただくトークセッションを設けました。

株式会社ラッシュジャパンのセッションでは、「私たちは地球でビジネスをさせてもらっているので、地球を守りたい」との思いから、環境への配慮をビジネスの中心に据えて事業を行い、地球をケアするカルチャーを社内外に広めるアース・ケアチームの窪田とも子様にご登壇いただき、ラッシュが事業の中で力を入れているプラスチック削減の取り組みを中心に、社内に設置されているゴミの生まれ変わり先が描かれ、楽しく分別を推進するリサイクルステーション「The Green Hub」やマイバック奨励活動などをご紹介いただきました。

梱包しないネイキッド商品や空容器の回収・再生など、商品を通じて環境配慮に本気の姿勢が伝わるパッション溢れるセッションからは、“お客様が「選べる」という価値を提供していくのが私たちの責任”という最後の言葉が印象に残り、参加者も同じビジネスパーソンとして、大きく頷いていました。

 

 

”本屋がめざすB-Corporation”
株式会社バリューブックス

 

続いて、長野県上田市を拠点に古本の買取と販売事業を行う、株式会社バリューブックス取締役の鳥居希様にご登壇いただきました。

 

バリューブックスは、今世界で広がるB-Corporationの認証取得を目指している数少ない日本企業です。B-Corporationとは、ビジネスの力を使い、利益の追求だけではなく、社会や環境に対しても同様のパフォーマンスを追求する会社を指す”良い会社”を認証するもので、最近、アジアでも徐々に認証企業が増え、注目が集まっています。

鳥居希様からは、認証取得のために中心となって動いていらっしゃる視点から、B-Corporation取得にかかるアセスメントの内容や、アジアでの動き、企業としての意義などについてお話いいただき、最近の世界のムーブメントに会場からは熱心な質問が寄せられました。

 

 

会場に展示・販売したエコグッズ。右はEarth Companyのエコバック&ボトル

 

交流会の時間も質問は途切れることなく、非常に盛況なイベントになりました。みなさんにとって有意義な、学びあいとネットワーキングの機会になれましたら、とても嬉しいです。

イベント終了後、Earth Companyスタッフ一同、登壇者の方々を始め、このイベントを通じてサステナブル企業の先進事例を学ぶことができたことに感謝し、組織運営の中で私たちももっとできることを模索していこうと決意を新たにしました。

今後も今回のイベントを通じて出会えた素晴らしいご縁を活かし、取り組みを続けていきたいと思います!

 

*Operation Greenプロジェクトは、企業のソーシャル化やサステナブル経営の実現をサポートするIMPACT CONSULTING事業の一環です。

→IMPACT CONSULTING事業のこれまでの実績はこちら

 

 Written by Akiko  Fukuda