【ご報告】IMPACT HERO 2017 キャシーの2020年活動レポート

2019年12月にEarth Companyの3年間の支援が終了した、IMPACT HERO 2017 キャシー(詩人・気候変動活動家、マーシャル諸島共和国)。

日本のみなさまからのご支援で建設され、2019年にオープンしたNGOジョージクムのユースセンターでは、マーシャル諸島で気候変動や環境課題に取り組む次世代リーダーを育成するために、2020年も様々な活動が行われました。ユースセンターでのプログラムをはじめ、NGOジョージクムの2020年の活動をご報告いたします。

キャシー・ジェトニル=キジナーの2020年の活動報告

Earth Companyからの支援総額

108万円

NGOジョージクムの参加者累計(2020年)

486人

1.2020年の活動概要

気候変動の影響により水没の危機に晒されるマーシャル諸島で、次世代環境リーダーを育成するNGOジョージクム。国際会議で気候変動の影響と対策の必要性を訴える若者や、地域に根差した活動でリーダー育成を担う若者たちを輩出してきました。

世界的な新型コロナ・パンデミックを受けて、島国であるマーシャル諸島は対応のためにいち早く国境を封鎖。そのおかげで、国内では在留米軍の数名以外は感染者数0に留まっています。

Earth Companyは、パンデミックの影響で資金調達が難しくなったジョージクムの運営のために、台湾の企業Touché Solutionsや、日本のご支援者からのお申し出を受けて、ご寄付の橋渡しました!

2.キャシーの活動レポート
気候と健康の関係性を学んで表現する、アートプログラムを開催!

2020年7月に、11日間のアートプログラムを開催し、マーシャル諸島の各島から39名の学生が参加。このプログラムでは、気候変動と健康との関連性を紹介し、感じたことを絵画、詩、織物、作曲などのアートで表現することを学びました

前半ではチームビルディング研修や気候変動・健康に関する講義を行い、後半では織物、絵画、作詞・作曲、詩の4つのクラスに分かれて、各分野を代表する地元のアーティストから直接学ぶ機会をつくりました。最終成果発表では、保健局や気候変動対応局の職員も招き、プログラムで学んだことをアートパフォーマンスで披露しました!

プログラム後も、作成した詩がラジオ局で放送されたり、織物が地元の病院に飾られるなど、それぞれのアート作品が地元の人たちに伝わっています。

気候変動緩和のための小さな貢献!家庭菜園教室を毎週開催

日本からの寄付で設立されたユースセンターに併設されている庭「Hiromi’s Garden」では、2020年7月以降、毎週家庭菜園教室を開催。週1~2回行われるクラスには、青少年だけでなく地域の人々が集まり、共に家庭菜園の基本を学び、チェリートマトやレタス、キャベツを栽培しています。

サンゴ礁の環礁であるマーシャル諸島は、農業に適した土地が乏しく、食料の多くを輸入品に頼っており、缶詰中心の食生活が一般的です。その結果、成人の約5人に1人が糖尿病をもち、生活習慣病が広がっています(2016年WHO調査)。また、気候変動による海水温の上昇により漁獲量が年々減少しており、缶詰への依存はより強くなっています。

健康促進の一環としてはじめた家庭菜園教室は、健康的な食生活を送るための手助けとなるプログラムです。

島の長老に話を聞き、伝統文化を次世代に繋ぐ試み

自然保護と気候変動について若者たちに教える「リッジ・トゥ・リーフ」プログラム。独自の文字を持たないマーシャルの人々は、代々口承で物語を受け継いできました。

この2週間のプログラムでは、参加者がアルノ環礁の長老たちから直接伝統的な物語を聞き、集めた話を本や絵にまとめて教材化しました。また、小中学校を訪れ、作成した教材を使ってマーシャルの伝統的な生態学的知識や言葉を次の世代に伝えています。

SNSを使った若者に向けたコロナ対策キャンペーン

世界で新型コロナウィルスが蔓延するなか、ジョージクムは、保健所と協力して衛生対策の啓蒙・広報活動「コロナTiktokチャレンジ」を実施。手洗い、家の消毒、ステイホーム、ロックダウンへの準備などについてのクリエイティブな動画をTiktok(15秒前後の動画投稿SNS)で拡散するキャンペーンを行い、特に若者の新型コロナウィルスへの意識を高めました。

キャシーへの支援が始まった2017年にはNGOジョージクムには活動拠点がなく、スペースを借りながらプログラムを運営していましたが、日本からの支援で活動拠点となるユースセンターが設立されてからは、その活動がより本格的に進められています。

これからも、キャシー、そしてキャシーが運営するNGOジョージクムの活動のご支援・応援をよろしくお願いいたします!

 

※ジョージクムでは定期的にニュースレターを発行しています(英語のみ)。ご希望の方は、下記バナーをクリックしてご登録ください。