【Earthly Challenge】3.プラごみ削減のために、My〇〇を持って出かけよう!

持続可能な「Earthlyな生き方」をみんなで始める「Earthly October」のメイン企画、「10-day {Earthly} Challenge~いつもより地球のことを想う10日間~」の3日目は、プラスチックごみ削減に関するチャレンジです。

今年7月に導入されたレジ袋有料化に伴い、Myバックを持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。「つい忘れちゃって」という方は、ぜひ今日はMyバックを!「Myバックはいつも常備しています♪」という上級者の方はぜひ、今日は別のMy〇〇を持って、出かけませんか。

今日のチャレンジ

Step2:減らす

プラごみ削減のために、My〇〇を持って出かけよう!

 

日本人1人当たりのプラスチックごみ廃棄量は世界第2位。1日で6900万本のペットボトルを消費しています。

それは1年で計252億本、世界を128周できてしまう量なんですって!

使い捨てプラスチックを捨てる時、「もったいない」と感じる人も多いのではないでしょうか。今日はそんな後ろめたさと、さよなら!My〇〇とは、無駄なプラごみを生み出さないために、持参できるものはもって出かけよう!というチャレンジです。

 

ハッシュタグ

#EarthlyOctober、#EarthlyDay3、#アースリーチャレンジ

「10-day {Earthly} Challenge」企画担当の藤本のおすすめコメント付き!

プラスチック削減のためのおすすめアクション


My ボトル、My バッグ、My 箸、My ハンカチ、Myストローなど、色々なMy〇〇がありますが、今回は、2つのおすすめサービスを紹介します!

 

1.「mymizu

なんと世界中20万カ所のカフェや公共施設など、無料で給水できるスポットを検索できる無料アプリ。My ボトルを持参すれば、どこにいても気軽に水補給できるなんて、スポーツの秋には嬉しいですね!

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

 

2.「プラなし生活

日本では過剰包装が問題になることもありますが、ここでは、全国の量り売り店舗が紹介されています。

同サイトの「使い捨てプラスチックを減らす・使わずに生活する30の方法(→45方法)」もおすすめ!「My〇〇を持っていく」という今日のチャレンジが実践できたら、ぜひチェックしてみてください。「紙箱などプラスチック包装の少ない洗剤を選ぶ」など、次にチャレンジしてみたいプラごみ削減のアクションがいっぱいです!

スタッフも挑戦!
Earthly Challengeレポート公開中!

 

このお題にEarth Companyのスタッフもチャレンジ!実践レポートをnoteでつづっています。こちらもあわせてどうぞ!