24時間365日、貧しい妊産婦に無償医療を提供するブミセハット国際助産院。2019年4月、多くの助産師のみなさまのご要望にお応えし、通常、英語で行われているこの研修を通訳付きで学べる日本人向けプログラムを開催いたします。「現代のマザー・テレサ」ロビン・リムから直接学ぶこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!...

24時間365日、貧しい妊産婦に無償医療を提供するブミセハット国際助産院。2019年4月、多くの助産師のみなさまのご要望にお応えし、通常、英語で行われているこの研修を通訳付きで学べる日本人向けプログラムを開催いたします。「現代のマザー・テレサ」ロビン・リムから直接学ぶこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!...

アース・カンパニーの拠点があり、IMPACT HERO 2016ロビン・リムが運営するブミセハット国際助産院があるバリ島で、2017年にアグン山が噴火。避難民に支援活動を行うロビンを支えるため緊急支援を実施した結果、目標支援金額58万円に対し3倍以上ものご寄付を賜りました!ご支援ありがとうございました!...

「現代のマザー・テレサ」ロビン・リム来日ツアー公式イベントでは、社会起業家として無償医療を提供する助産院を創設したロビンと、日本の女性社会起業家のパイオニアでもある株式会社アバンティ・渡邊智惠子社長の対談が実現!常に新しい道を切り拓いてきたその生き方や考え方に共通点も多い2人の対談をレポートします!...

IMPACT HERO 2016『現代のマザー・テレサ』ロビン・リムの初来日!妊産婦死亡率が高いインドネシアで、20年以上にわたって無償医療を提供し続けるロビン。「命」を愛しみ、人権を守る丁寧なお産を実践してきた経験をもとに、日本全国で初の講演活動を行います。...

長年の紛争・弾圧に苦しみ、インドネシアで最も貧しいエリアの一つ、パプア州にブミセハットの新しい助産院(AHBS)をオープンしました。医療アクセスが限られ出産時の母子死亡率が非常に高く、日常的に、本人の意思と関係なく帝王切開をさせられてしまうパプア。「パプアにも、愛ある安全なお産を!」と懇願するひとりのパプア人お母さんと、その夢をサポートするブミセハット助産院、そしてアース・カンパニーと日本のある支援者Mさんみんなの想いがパプアに「奇跡の助産院」を誕生させました!!...