24時間365日、貧しい妊産婦に無償医療を提供するブミセハット国際助産院。多くの助産師のみなさまのご要望にお応えし、通常、英語で行われているこの研修を通訳付きで学べる日本人向けのオンラインプログラムで開催いたします。「現代のマザー・テレサ」ロビン・リムから直接学ぶこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!...

今年、Earth CompanyはIMPACT HEROの公募の最終選考に選ばれたファイナリストたちへの支援を開始。チェンジメーカーに対する支援の輪を広げたいという私たちの想いが、国内外のウェルビーイングの発展に寄与する活動を支援する「公益財団法人Well-being for Planet Earth」からのご助成で可能になりました。新たにスタートした支援内容がこちらです!...

たくさんのご支援をいただいたクラウドファンディングが終了してから早1か月。人権活動家のウェイウェイは、国際社会にミャンマー問題を訴えるべく、アドボカシー活動を引き続き行っています。今回はキャンペーン後の定期活動報告の第1回目となります。それでは、5月のウェイウェイの活動報告をご覧ください。...

2019年12月にEarth Companyの3年間の支援が終了した、IMPACT HERO 2017 キャシー(詩人・気候変動活動家、マーシャル諸島共和国)。日本からの支援で建設され、2019年にオープンした、キャシーが運営するNGOジョージクムのユースセンターでのプログラムをはじめとする、2020年の活動をご報告いたします。...

2018年12月にEarth Companyの3年間の支援が終了した、IMPACT HERO 2016 ロビン・リム(助産師、インドネシア)。新型コロナウィルスのパンデミック下でも赤ちゃんとお母さんにとことん寄り添うロビンとブミセハット国際助産院の2020年の活動をご報告いたします。...

2018年3月に3年間の支援を終了したIMPACT HERO 2015 ベラ・ガルヨス(政治・LGBTI活動家、東ティモール)から2020年の活動報告が届きました!どんな状況でも、困難な状況にある人を救うために率先して活動を行う姿勢は変わりません!そんなベラの活動をご報告します。...

4/24、厳戒体制で開催されたASEAN緊急首脳会議。ミャンマー国軍トップの軍総司令官が出席し、対応が注目された会議でしたが、その成果は関係者間でも意見が分かれるものとなりました。ウェイウェイは、会議に先立ちASEANに強い対応を求めるオピニオン記事をワシントンポストに投稿、世界中に拡散されました。それでは、今週のアップデートをご覧ください。...

4/16にミャンマーの民主派議員が統一政府の樹立を宣言。軍政権と民主派議員連盟という2つの政府が並列することになりました。国際社会は新しい民主派政権を「政府」として認めるのか、ASEAN首脳会議の開催が迫る中、各国の外交に注目が集まります。それでは、今週のアップデートをご覧ください。...

ミャンマーの情勢は、状況が深刻になる一方で、まだ国際社会は動かない現状が続いています。現在挑戦中の「真の民主化を目指すミャンマーに支援を!緊急クラウドファンディング」に関連して、今週もウェイウェイの活動やミャンマーの現状、日本国内の動向について報告していきます。...

IMPACT HERO支援担当の島田です。現在挑戦中の「真の民主化を目指すミャンマーに支援を!緊急クラウドファンディング」に関連して、今週はウェイウェイの活動やミャンマーの現状だけでなく、日本政府の対応の動向についてもレポートしていきます。...