24時間365日、貧しい妊産婦に無償医療を提供するブミセハット国際助産院。2019年4月、多くの助産師のみなさまのご要望にお応えし、通常、英語で行われているこの研修を通訳付きで学べる日本人向けプログラムを開催いたします。「現代のマザー・テレサ」ロビン・リムから直接学ぶこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!...

24時間365日、貧しい妊産婦に無償医療を提供するブミセハット国際助産院。2019年4月、多くの助産師のみなさまのご要望にお応えし、通常、英語で行われているこの研修を通訳付きで学べる日本人向けプログラムを開催いたします。「現代のマザー・テレサ」ロビン・リムから直接学ぶこの貴重な機会を、どうぞお見逃しなく!...

公募2年目となったIMPACT HERO 2019の選考では、1年目を大きく上回る15カ国56名のチェンジメーカーから応募がありました。多くのすばらしいチェンジメーカーに出会うこの選考では、Earth Companyのスタッフ誰もがワクワクし、候補者たちの活動にインスパイアされ、時にはそのライフストーリーに涙を流すこともあります。そんなプロセスを経て選ばれた、素晴らしいIMPACT HERO 2019の発表です! これから3年間、IMPACT HERO 2019と一緒に、新たな社会課題の解決に向き合っていきましょう!...

今年もいよいよ、新たなIMPACT HERO候補をみなさまにお知らせする時期になりました!IMPACT HERO 2019の公募にはアジア太平洋地域から昨年の約2倍を超える56名のチェンジメーカーから応募がありました。その最終選考に残った5名の傑物たちを発表します!彼らの素晴らしい活動内容をぜひご確認ください! ...

IMPACT HERO 2018ジョンの活動の現場を知り、彼の活動の源泉と課題を理解するために、2018年8月フィリピンのイロイロ市を訪問しました。児童労働や児童売春、薬物問題などの問題を抱えるフィリピンで、ジョンがなぜ、20年間も若者たちの更生支援を行い続けているのか。今回のフィリピン視察をレポートします!...

キャシーの母国・マーシャル諸島は、現在平均海抜が2m。地球の平均気温がもし2度上昇すると、水没してしまうと想定されていますがIPCCは、地球の気温が2030年にも1.5℃上昇してしまうと警告しています。故郷が水没する危機まで、あと12年。その危機が差し迫る中、私たちが暮らす日本で、私たちに向けて伝えたキャシーの切実な想いと怒りを聞いてください。...

アース・カンパニーの拠点があり、IMPACT HERO 2016ロビン・リムが運営するブミセハット国際助産院があるバリ島で、2017年にアグン山が噴火。避難民に支援活動を行うロビンを支えるため緊急支援を実施した結果、目標支援金額58万円に対し3倍以上ものご寄付を賜りました!ご支援ありがとうございました!...

「現代のマザー・テレサ」ロビン・リム来日ツアー公式イベントでは、社会起業家として無償医療を提供する助産院を創設したロビンと、日本の女性社会起業家のパイオニアでもある株式会社アバンティ・渡邊智惠子社長の対談が実現!常に新しい道を切り拓いてきたその生き方や考え方に共通点も多い2人の対談をレポートします!...